ボディーボード Title
オーダーの魅力 スリービー アラドーロ オプション ボード取扱店


ズバ抜けた耐久性
M.Satohボードは、すべて接着剤によって製造されます。
接着剤でラミネートされたボードは、剥がれない、水を吸わない、精密に加工出来るなど
ボディボードの理想の製造方法なのです。
ですが、乾燥と接着剤を塗る技術、手間など時間がかかるところがネックで
多くのボディボードメーカーは、熱溶着で製造されています。

接着剤を塗ったレール部分
水分を吸収しやすいフォーム部分を
2回塗りで目止するに2回の
レール材にもしっかり2回塗り
これで剥がれなど無い丈夫なボードになります。
水分をシャットアウト
水の侵入を防ぐ、徹底したこだわり。ループと一緒にグルーで埋め込みます。
一般のボードはデッキからボトムまで
穴を貫通させてリーシュコードの器具
を取り付けます。
そこから想像出来ないほどの水が侵入
そして、ボードの時命を短くさせてしまいます。


オーダーの魅力は自分に合ったボードが出来ます。

オーダーフォームに書き込まれたデーターに合わせ、ボードの長さ幅厚みを調節します。
オーダーフォームに身長、体重、体力の有無、ボー歴など書き込み
そのデーターに合わせボードのサイズを決めていきます。

ボードはすべてハンドメイドで作られて行きます。
一寸の狂いも無く慎重に正確行程がすすめられ完成します。

カスタムオーダーの魅力はそれだけでは有りません。
ボードのデッキ(腹這いになるところ)のカラーを好きな色から選ぶ事も、
レールカラーを好きな色から選ぶ事も出来ます。
またテールの形やボトムにコンケイブ(水の流れを作りスピード性を上げる)をオプションで追加する事も可能なんです。

すでにM.Satohシェープのボードに乗られているリピーターなら、
今お使かいのボードのデーターをもとに、
新しいボードのサイズや厚みデザイン、オプションをシェーパー相談する事も可能です。

今お使いのボードをオーダーした時より確実に経験値が上がっているはずです。その経験値に合わせてボードを
グレードアップされたらいかがでしょう。

オーダーについて

ボードのオーダーにはオーダーカードに必要事項を書き入れる様になっていますが、
意外とモデルを決める所で迷う方が多い様です。
ボードの説明が難しく、決められない時はぜひご相談下さい。

 アクスルグライド  Tel : 0467-54-8405   mail : bbb@axleglide.com 佐藤まで


オーダーフォームボタン
COPYRIGHT 2001 AXLE GLIDE. ALL RIGHT RESERVED.